京都の風俗で暗い気持ちを癒す前立腺マッサージ

上司との軋轢がキッカケで会社を辞め、しばらく無職の時期が続いたのですが、
その間私の焦りやいらいらを鎮めてくれたのがデリヘルの前立腺マッサージです。
前立腺マッサージの、気持ちが満たされていく充実感には何度も助けられました。

前立腺マッサージは肛門から指を入れ、前立腺を直接刺激して快感を得るのですが、
ただ刺激の気持ちよさで性欲を満たすのではなく、自分の内側から喜びのような
満たされたたのしい気持ちが湧き上がってくるのが他の風俗マッサージと大きく
違う点です。私の場合は前立腺マッサージをしばらく続けると、尾てい骨あたりが
ムズムズし始め、やがて至福の感覚が背骨を駆け上がってくる気分になるのです。
ヨダレと涙がとめどなく溢れ、通常の射精などとは比べ物にならないほどの快感なのです。

次の仕事がなかなか決まらず、落ち込んだり捨て鉢あ気分に何度も陥りましたが、
その都度前立腺マッサージで気持ちを持ち直すことができました。これが他の風俗で
「1発抜いてサッパリ…」とかやっていたら虚脱感でもっと深刻な自体になっていたかも
知れません。

新しい仕事に就き、うまく社会復帰のレールに乗ることができたのも前立腺マッサージの影響が
大きいと思います。

マッサージ系の風俗の質はやっぱり都市部なんかの働いている男性が多いエリアになるほど高いです。関西圏だと京都 風俗なんかはなかなかの店舗数と在籍人数を抱えていますよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ